2017年12月一覧

基礎励振(Base Excitation)モデルの運動方程式を算出する

基礎励振(Base Excitation)モデルについて、運動方程式を求める方法とその応用例について紹介します。実際に、動く(固定されていない)壁に接続されている質量-ばね-ダンパーモデルを用いて、壁が振動した際のシステムの振幅を求める方法を説明します。

ダンパーを含んだ剛体振り子の運動(臨界減衰システム、不足減衰システムの場合)

ばね・ダンパー付きの剛体振り子モデルを例に用いながら、実際にダンパーを含んだシステムの運動方程式からシステムの運動を算出する方法を紹介します。また、臨界減衰システムと不足減衰システムについて数式とグラフを用いて運動を説明します。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告